「イオンサポートサービス」にロードサービスも含まれています

イオンカードは会員向けに『イオンサポートサービス』という名称で、
  • ロードサービス(車のトラブルサポート)
  • 住まいのトラブルサポート
  • 健康・医療・介護サポート
  • お見舞金サービス(家財盗難お見舞い)
以上の4つのサービスがワンパックになったサービスを提供しています。

料金は1年間2,800円(税込)と、とてもリーズナブルな料金となっています。
会員本人とその同居の配偶者および同居同姓の家族全員を保障となっていますので、本人が加入すれば、家族の誰かがトラブルの時も使える、というのはとてもありがたいですね。

例えば、ロードサービス一つにしても、JAFは年会費4,000円ですので、「イオンサポートサービス」の2,800円(税込)は低料金と言っていいと思います。
それと、JAFのロードサービスにはない、自宅から遠方でのトラブルの場合の“宿泊費用サービス”“帰宅費用サービス”も付いています。

ですので、JAFなどのロードサービスに加入していない方、加入中の自動車保険にロードサービスが付いていないという方で、ロードサービスに加入したいと思っている方は、低料金で加入できる『イオンサポートサービス』がオススメです。

それでは、
・ロードサービス(車のトラブルサポート)
・住まいのトラブルサポート
・健康・医療・介護サポート
・お見舞金サービス(家財盗難お見舞い)
以上の4つのサービスにつていて詳しくご紹介していきたいと思います。

ロードサービス(車のトラブルサポート) 24時間対応

ロードサービスのイメージ画像

JAFロードサービスとイオンのロードサービスとの違いは、レッカー牽引がJAFは15kmまで無料、イオンは5kmまで無料、というくらいです。

以下でご紹介するその他のサービスは、JAFもイオンのロードサービスも無料範囲は同じです。

●レッカー急行牽引サービス
外出先での事故・故障による自力走行不能時、5kmまで無料牽引。(3輪までの落差1m以内の引き揚げ作業含む)
※JAFは15kmまで無料。

●スペアタイヤ交換
タイヤがパンクした場合など、スペアタイヤとの交換を無料で。

●バッテリー上がり
応急始動作業として、ケーブルを接続し、エンジンスタートを無料で。

●燃料補給
ガス欠・オイル漏れの等の場合、現場で給油・交換作業を無料で行います。
ただし、ガソリン代や部品代は実費となります。

●キー閉じ込み
車の中にキーを閉じこんだ場合、開錠作業を無料で行います。

上記のロードサービスの他、自宅より100km以上遠方での事故や故障によるトラブルでお車が自力で走行不能になった場合、以下の費用を「イオンサポートサービス」側が負担いたします。
これは、JAFには付いていないサービスです。
遠方へ車で出かける機会が多い方は、このサービスが付いていると、もしもの時を考えると安心感はあるのではないでしょうか。

●宿泊費用サービス
事故または故障の当日の宿泊費用を一人15,000円(税込)を上限に負担してくれます。

●帰宅費用サービス
当日もしくは翌日の帰宅費用を一人20,000円(税込)を上限に負担してくれます。

●修理後搬送費用サービス
車両の修理完了後、自宅までの搬送費用を50,000円(税込)を上限に負担してくれます。
ということは、遠方でクルマが故障し、
1.修理工場までレッカー移動してもらって、
2.当日は現場近くのビジネスホテルに宿泊し、
3.翌日電車で帰宅し、
4.修理した車も自宅へ届けてもらった。

この費用が、どれも上限以内であれば、自分はまったく費用を負担することなく、無料で済むということになるのです。

これらの遠方でのトラブル時のサポートは、JAFロードサービスには付いていませんが、自動車保険の中には、「イオンサポートサービス」と同等、またはそれ以上の内容のサービスが付帯している場合もありますので、ご自身が加入している自動車保険にロードサービスが付いていないか確認してみるといいです。

もし、付いていなければ、リーズナブルな料金で、しかも家族も保障範囲の「イオンサポートサービス」に加入するといいです。
イオンカード会員であれば加入できます。

住まいのトラブルサポート 24時間対応

住まいのトラブルサポートのイメージ画像

・給水管・排水管のつまりやあふれ
・トイレのつまり
・カギあけ
上記のトラブルが発生した場合、30分程度の一時的な応急修理費用(出張料および作業料)を無料で行います。
※住まいのトラブルサポート無料サービスは、年一回までとなります。(二回目以降は有料対応です)

こういう住まいのトラブルはめったに起こらないことではありますが、絶対起らないことでもないですよね。

例えば、トイレのつまりは困りますし、すぐにでもつまりを解消する作業をしたいところです。
あの大きな柄の付いたスッポイトのような道具があれば、なんとか自分でもやれそうですが、もし、その道具がなければホームセンターへ買いに行くか、修理業者さんに頼むしかありません。

特に、深夜であれば、業者さんに頼むしかなく、料金は5,000円以上はかかります。
そういうことを考えれば、こういうサービスに加入していれば安心です。

カギ開けも、鍵の種類によって違いますが、簡単なカギでも5,000円くらいはかかるようです。

これらのトラブルが、年1回までなら無料になります。
ロードサービスに加入したら、これも(住まいのトラブルサポート)付いていた、というふうに考えると、なんかけっこうお得感はあるかもではないでしょうか。

健康・医療・介護サポート24時間対応


【相談サービス】
健康・医療電話相談
食生活・栄養相談※
薬相談※
生活習慣病予防アドバイス※
介護電話相談

【紹介サービス】
郵便検診サービス紹介
人間ドック紹介
専門医・専門病院情報案内
夜間・休日診療期間情報案内
介護関連事業紹介※
ケアマネジメントサービス※

(※印については、平日9:00〜17:00まで 12/30〜1/5は除きます)

このようなサービスって、民間の医療保険とかに付帯サービスとして付いているものもありますよね。
だけど、案外、利用していない人が多いのではないでしょうか。

例えば、病気なんかで飲んでいる薬があまり効かないと感じていたり、日常生活に支障がないけれどある自分の体のある個所に痛みや違和感を感じているという時など、このような相談サービスを利用してみるのもいいのではないかと思います。

病院へ行くまでもないかもしれないけどなんか心配だと思っていたり、医者に直接聞きにくいなと思っていることなどがあれば、こういう専門家が相談に乗ってくれる所へ相談してみる、というのも良いと思うんですよね。

お見舞金サービス

所有されている車両(付属品を含む)および車両の車室・トランクに積んでいた会員所有の家財、または住居されている住宅内の家財が盗難にあい、50,000円以上の損害が生じた場合、お見舞金として30,000円をお支払いします。
(※お見舞金のお支払いは年1回のみとなります)

例えば、高速のサービスエリアでクルマにバックを置いてトイレに行っている間に、バックから10万円が入っている財布を盗まれた、という場合などに3万円のお見舞金が支払われるということです。

クルマを離れるとき、ついキーロックしないで離れてしまい、車内に置いておいたものを盗まれた、という人は案外いるみたいですので、そんな時に、3万円ではあるけれどお見舞金があれば、少しの慰めにはなるのではと思います。


以上、ロードサービスをはじめ、4つのサポートサービスを提供してくれる「イオンサポートサービス」、1年間2,800円(税込)というリーズナブルな料金で利用できます。

「イオンサポートサービス」は、イオンカード会員が加入できるサービスですので、イオンカード会員である必要があります。

オススメのイオンカード

イオンカードを発行するイオンクレジットカード株式会社は、現在、約54種類のクレジットカードを発行しています。

 

イオングループ以外の企業との提携カードも発行していまし、ディズニーデザインのイオンカードも発行しています。

 

イオンクレジットカード株式会社が発行するどのクレジットカードも、公共料金や月々の支払いに対してのポイント付与は同じです。「200円ごとに1ポイント(1円相当)」のときめきポイントが貯まります。

 

イオンクレジットカード株式会社が発行する人気のクレジットカードをピックアップしましたので、これからイオンカードを作りたいという方はご参考にしてみたください。

 

オンカード(WAON一体型)→
イオンカードのスタンダードカード。
電子マネーWAON機能も搭載。
ディズニーデザインも選べます。

 

イオンカードセレクト→
イオン銀行のキャッシュカードと一体型のカード。
電子マネーWAON機能も搭載。
WAONチャージ分にもポイントが付く唯一のイオンカード。
ディズニーデザインも選べます。

 

イオンSuicaカード→
イオンカードとJR東日本のビューカードとの提携クレジットカード。
Suica機能が搭載されていて、Suicaチャージ分にもポイントが付く。
「WAONカードプラス」追加発行でWAONも使える。

 

イオンカード「コジマ×ビックカメラカード」→
イオンカードに機能とWAON機能が搭載
コジマ・ビックカメラ・ソフマップでのお買い物の際には、「コジマポイント」とイオンカードの「ときめきポイント」がダブルで貯まる。

 

イオン・コスモ・ザ・カード・オーパス→
イオンカードとコスモ石油との提携クレジットカード。
コスモ石油でガソリン・軽油が会員価格で給油できる
電子マネーWAON機能も搭載。

 

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
イオンカードがJALカードとジョイントして発行しているカード。
イオンカードにJALカードのJALマイレージバンク(JMB)機能が搭載。
クレジット利用でもWAON利用でもJALマイルが貯まる。