イオンカード(ミニオンズ)のオススメ理由と作り方をご紹介!

イオンカード(ミニオンズ)の画像

イオンフィナンシャルサービスが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャル・マーケティング・パートナーとして提携発行している「イオンカード(ミニオンズ)」。

イオンカードの特典が付いているのはもちろんのこと、
さらに、
USJ内でのクレジット利用分にはときめきポイント10倍!
・貯まったときめきポイントを「ミニオンズオリジナル商品」に交換できる
イオンシネマ映画料金がいつでも1,000円
というイオンカード(ミニオンズ)独自の特典も付いているのです。

もちろん、従来のイオンカード同様に、「イオンカード(ミニオンズ)」の年会費は永年無料です。
ETCカードも家族カードも年会費無料です。
イオンiDも使えますし、アップルペイ(Apple pay)への登録もできます。

イオンカードのお得度はそのままに、上記3つの特典も利用できるというお得がプラスされているカードなのです。

他のイオンカードを既にお持ちの方も、別途に「イオンカード(ミニオンズ)」へお申し込み頂けます。(イオンカードは複数枚持ちOK→)

USJへ行く機会が多い方や、イオンシネマで映画を観賞する機会が多い方は、既に、別のイオンカードをお持ちでも、別途、この「イオンカード(ミニオンズ)」を作るとお得です。
イオンカードは年会費無料なので、複数枚持っても、年会費コストがかかりませんので、気軽に複数枚持てます。

それでは、イオンカード「イオンカード(ミニオンズ)」のオススメの理由と作り方(ネットからの申し込み方法)をご紹介していきたいと思います。

お急ぎの方は、公式ページへどうぞ。
只今、新規入会特典中です。
【ネット限定の新規申し込み特典】

【1】2019年9月30日までに『イオンカード(ミニオンズ)』へ新規お申し込みを頂き、発行されたカードで、利用期間中にカードショッピングを利用いただいた方に、利用金額の最大20%をキャッシュバックいたします。

※キャッシュバック上限金額は、お一人様につき合計10万円までとなります。
※お申し込みのカードが届いたら本キャンペーンへの登録が必要です。

『イオンカード(ミニオンズ)』公式申し込みページ ≫


※イオンカード(ミニオンズ)もお選び頂けます。

「イオンカード(ミニオンズ)」のオススメの理由


  • イオングループ店舗ではいつでもポイント2倍(200円ごとに2ポイント)
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%割引き!
  • 毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍(200円ごとに2ポイント)
  • USJ内でのクレジット利用分にはポイント10倍!(200円ごとに10ポイント)
  • 貯まったポイントを「ミニオンズオリジナル商品」へ交換できる
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • WAONを使いたい方は「WAONカードプラス」を追加発行して使える!

下線文字の特典が「イオンカード(ミニオンズ)」独自の特典で、
それ以外は、イオンカード共通の特典です。

それでは、一つずつ、ご説明していきたいと思います。

イオングループ店舗ではいつでもポイント2倍
イオングループ店舗(イオン、マックスバリュ、ザ・ビック、ダイエー、ミニストップ、ウエルシア薬局他)でお買い物の際に、クレジット決済でお支払いをすると「200円ごとに2ポイント(2円相当)」のときめきポイントが貯まります。1%還元率でポイント付与となります。

イオングループ以外でのクレジット決済利用分には、「200円ごとに1ポイント(1円相当)」です。

毎月20・30日は5%割引き
テレビCMでもお馴染みの「20日・30日5%オフ♪」です。毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%割引きになります。クレジット決済でも、WAONでのお支払いでも、どちらのお支払いでも5%割引きとなります。

イオンカードの魅力はなんといっても、この5%割引きデーです。
この日に、ちょっとまとめ買いをすれば、他のポイント高還元率クレジットカードが比べ物にならないほどのお得を得られますので、「イオンカード(ミニオンズ)」を作ったら、是非、20日・30日はイオングループ店舗でお買い物をするといいです。

5%割引きの対象店舗は、イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ダイエー、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどです。

毎月10日はときめきポイントが2倍
毎月10日は「ときめきWポイントデー」は、どこでお買物をしても、クレジット決済でお支払いをすると「200円ごとに2ポイント(2円相当)」のときめきポイントが貯まります。

USJ内でのクレジット利用分にはポイント10倍!
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)内でショッピングなどの際に、お支払いを「イオンカード(ミニオンズ)」のクレジット払いですると、「200円ごとに10ポイント(10円相当)」のときめきポイントが貯まります。なんとポイント還元率5.0%です!

貯まったポイントを「ミニオンズオリジナル商品」へ交換できる
「イオンカード(ミニオンズ)」の利用で貯まったときめきポイントは、「ミニオンズオリジナル商品」へ交換できます。

これは、「イオンカード(ミニオンズ)」だけの交換商品として提供されていて、他のイオンカードで貯まったときめきポイントでは「ミニオンズオリジナル商品」へ交換できません。

2000ポイント以上から交換可能で、
ミニオンズのオリジナルマフラータオル、
オリジナルランチBOX、
オリジナルスリムサーモボトル
などがあります。

イオンカード会員の「暮らしのマネーサイト MyPage」へログインして、交換ができます。

イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
イオンカードの特典として、イオンシネマ300円割引きは付いていますが、「イオンカード(ミニオンズ)」はさらにお得になっていて、いつでも1,000円という優待価格で映画鑑賞ができます。

なので、700円とか800円の割引きということになります。

イオンカード会員の「暮らしのマネーサイト MyPage」へログインして、購入専用ページよりイオンシネマのチケットをクレジット払いで購入します。

ちなみに、一人あたりの購入可能枚数は年間50枚までとなっています。だいたい週一で観られるということになります。

800円割引きを50回利用したと仮定すると、4万円のお得というか節約になります。けっこうな額になります!

「WAONカードプラス」追加発行でWAONも使える
「イオンカード(ミニオンズ)」にはWAON機能が搭載されていませんが、「WAONカードプラス」を発行することで、「イオンカード(ミニオンズ)」と「WAONカードプラス」を紐付けて利用することができます。

「WAONカードプラス」は、WAON機能が搭載されていないイオンカード会員の方が申し込めるカードで、紐付けたクレジットカードからチャージおよびオートチャージができます。

もちろん、「WAONカードプラス」も、WAONの利用に応じてWAONポイントが貯まりますし、「お客さま感謝デー」5%割引き、「お客さまわくわくデー」ポイント2倍などの特典があります。なので、クレジット払いとWAON払いを、ご自分の都合で使い分けるといいです。

イオングループ店舗では、WAON決済でお支払いをしても、「200円ごとに2ポイント(2円相当)」のポイントが貯まります。1%還元率でポイント付与となります。

「WAONカードプラス」は、発行手数料300円(税込)がかかります。

イオンカード会員の「暮らしのマネーサイト MyPage」へログインして、お申し込みできます。

「イオンカード(ミニオンズ)」の作り方(ネット申し込み方法)

PC・スマホから簡単お手続き
オンラインでカードお申込みが完結!
書類の郵送・お届け印不要


18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、主婦・学生・パート・アルバイト・自営業・年金受給者の方などもお申込みいただけます。
(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)
未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認のお電話をさせていただきます。

「イオンカード(ミニオンズ)」をお申し込みの際に、ETCカードや家族カードも同時にお申し込みすることもできます。

「イオンカード(ミニオンズ)」は、本カードも、ETCカードも、家族カードも年会費無料です。

【お申し込みの際に準備しておくといいモノ】
●運転免許証(なくてもお申込みできます)。
●金融機関のキャッシュカードまたは預金通帳(口座番号が分かればメモでもOK)。申し込み時に、利用代金引き落とし口座の指定をしない方は、口座番号がわからなくても大丈夫です。

ちなみに、「イオンカード(ミニオンズ)」も、即日発行(即時発行カード)サービス対象カードとなっています。

ネットから申し込み後、お近くのイオン店舗にある「イオン銀行カウンター」もしくは「イオンクレジットサービスカウンター」で、イオングループ店舗だけで使える即時カードを受け取ることができます。ときめきポイントもちゃんと貯まります。

即時カードは、「MasterCard」の国際ブランドが付いていないので、イオングループ以外では使えません。
「MasterCard」の国際ブランドが付いた正式な「イオンカード(ミニオンズ)」は、後日、郵送でご自宅へ届けられます。

ステップ1

インターネットで、「イオンカード(ミニオンズ)」の新規入会募集公式ページへアクセスします。

新規入会特典や、クレジットカードの特典や付帯サービスについて、改めて確認してください。

確認しましたら、<申し込みボタン>をクリックまたはタップをして、申し込みページへ進みます。


ステップ2

入力フォームにお申込みに必要な情報を入力していきます。
スマホでも手続きしやい画面となっています。
全ての入力におよそ10分〜15分ほどかかります。

国際ブランドは「MasterCard(マスターカード)」のみとなっています。
「MasterCard(マスターカード)」は「VISA」と並んで、海外での加盟店数が多いので、世界中のクレジットカードが使えるお店でほぼ問題なく使えます。


ステップ3

入力された内容に基づいて、カード発行の審査が行われます。
「イオンカード(ミニオンズ)」を含み、イオンカードの審査基準はそれほど厳しくありません。

社会人の方は、継続的・安定的な収入があり、過去にクレジットカードやローン等で返済事故の履歴がなければほぼ大丈夫です。
専業主婦(主夫)の方は、収入がある配偶者の方が審査対象となります。
学生の方は、親権者の方が審査対象となります。

※イオンカードの審査は早い方なのですが、審査にお時間をいただく場合もあるようです。また、全ての方ではないですが、勤務先に申込確認の連絡をさせていただく場合がございます。


ステップ4

本人確認手続きの案内をするメールが届きます。
メールの案内に沿って本人確認手続きを行ってください。

本人確認の手続き方法は、「本人確認書類の送信(画像アップロード)」または「受取人確認サポート」があります。どちらを選んでもかまいません。

「本人確認書類の送信(画像アップロード)」は、本人確認書類をデジカメかスマホで撮影して、案内に沿ってアップロードする方法です。
本人確認書類とは、運転免許証・運転経歴証明書、個人番号カード(マイナンバーカード)※顔写真付き、各種健康保険証、パスポート、各種年金手帳、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書のいずれかです。

「受取人確認サポート」は、クレジットカードのお届け時に、配達員さんへ本人確認書類を提示し、本人確認をする方法です。
この場合の本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)※顔写真付き、パスポート、在留カード、特別永住者証明書のいずれかです。


ステップ5

審査に通りましたら、カードの発行および発送となります。

早ければ、申し込み後、一週間前後でのお届けとなります。
ただし、カードお申し込みが多い時や、慎重な審査を要する場合などは、2週間ほどかかる場合もあるようです。

審査が通ればクレジットカードが届き、審査に落ちればその通知が来ます。

この間、何もお知らせがないので、心配になったり、やきもきしたりする方もいるようです。
その場合は、審査状況について、ネットまたはコールセンターへ電話によってお問い合わせできます。


ステップ6

カードがお手元に届きましたら、すぐに利用できます。

本人確認で「受取人確認サポート」を選択された方は、受け取り時に、配達員さんへ本人確認書類を提示してください。

カードのご利用前に、必ず、カード裏面に署名(サイン)をしてください。
署名は、漢字、カタカナ、ひらがな、ローマ字のいずれでもかまいません。

カード裏面に署名をせずに利用し、盗難・紛失などで不正利用された場合、補償されないこともありますので、必ず署名をしてください。

【ネット限定の新規申し込み特典】

【1】2019年9月30日までに『イオンカード(ミニオンズ)』へ新規お申し込みを頂き、発行されたカードで、利用期間中にカードショッピングを利用いただいた方に、利用金額の最大20%をキャッシュバックいたします。

※キャッシュバック上限金額は、お一人様につき合計10万円までとなります。
※お申し込みのカードが届いたら本キャンペーンへの登録が必要です。

『イオンカード(ミニオンズ)』公式申し込みページ ≫


※イオンカード(ミニオンズ)もお選び頂けます。
【おすすめ記事】

イオンカード即日発行ページの画面画像

イオンカードの即日発行
イオンカードは即日発行(即時発行カード)できます。
ネットからお申し込み後、審査に通ったら、その日のうちに、お近くのイオン店舗などで受け取れるので、お急ぎの方に人気です。
詳しくは、こちらの「イオンカードの即日発行(即時発行カード)について」にて→


イオンカードはアップルペイ登録OKの画面画像

イオンカードはアップルペイ登録OK
イオンカードはアップルペイへ登録できます。
「iD」が割り当てられますので、「iD」が使えるお店で使えます。アップルペイ利用分にもときめきポイントは貯まります。
詳しくは、こちらの「イオンカードはApple Pay対応クレカ」にて→


WAONで税金を支払ってポイント獲得の画面画像

WAONで税金を支払ってポイント獲得
WAONで税金・公共料金支払いでポイントを貯める方法があります。
WAONチャージでポイントが貯まるイオンカードセレクトでチャージして、WAONで税金・公共料金を支払えばいいのです。
詳しくは、こちらの「WAONで税金・公共料金支払いでポイントを貯める方法」にて→


イオンカードは複数枚餅OKの画面画像

イオンカードは複数枚(2枚・3枚)持ちOK!
イオンカードは2枚持ち、3枚持ちがOKぬなんです。
例えば、「イオンカード(WAON一体型)」を持っていても、Suica用に「イオンSuicaカード」に加入OKですし、高速道路利用用に「イオン首都高カード」に加入してもOKなのでい。ポイントも合算することができます。
詳しくは、こちらの「イオンカードは複数枚(2枚・3枚)持ちOK」にて→